宝くじは買うけれど投資はしない日本人

本当に、投資はイメージが悪くて嫌われ者だと思います。

ギャンブルだっ!」ていわれたり、「そんな上手い話が有るわけない!」って一蹴されたり。

自分の人生を豊かにしてくれる手段の一つなのに、投資に関しての知識不足が招いた誤解です。

それに、資産運用って言えば、「あー、しっかりと将来を考えているのね。」と思われるのに、投資っていうと「あんなギャンブルに手を出すもんじゃない。」って言われる。

同じ事なのに。

宝くじはギャンブルじゃないのか?

takarakuji
非常に疑問に思う事があります。

日本では、色々な宝くじがあります。

当たるわけない。

って買わない人もいれば、

夢を買うぜ!

って結構なお金を払う人もいます。

宝くじの当選確率って、知ってますか?

1千万分の1ですよ。

1等当選確率なので、購入代金よりプラスになればいいなら、もっと確率は下がるかもしれませんが。

それでも、継続的に購入金額よりプラスになる事もほとんどないと思います。

何と比較しても宝くじは一番のギャンブルだ!

horse-race
競馬等の公営ギャンブル的中率よりもはるかに低いし、ましてや投資なんかと比較になりません

それでも夢を買うとか言って、LOTO7を毎週3000円購入してたりする。

そして、リターンはゼロ。

実際にお金をドブに捨てているのは、投資ではなく宝くじの方です。

なぜ宝くじは肯定され、投資が否定されるのか、はっきりと知りたい。

これに疑問を持たない人の思考が理解できません。

宝くじは「当たるわけない」と思う人が正常

drop-ink
当たるわけないと思う人の方が正常です。

その様な正常な考えの人は、お金を確実に増やす為に投資をします。

ギャンブル的に増やす為に投資をするのではなく、確実に増やすために投資をするんです。

宝くじこそお金をドブに捨てるようなもの。

それをわかっていない人が、ただのイメージで宝くじはOK、投資はNGとなるのです。

宝くじのイメージ戦略

paper
なぜ宝くじはギャンブル性が高いと悪評が立たないのでしょうか?

それは、メディアの力です。

どこの売店で買えば、当たる確率が高い!

宝くじを当てる方法!

今年も年末ジャンボの季節がやってきた!

など、雑誌でもニュースでも、肯定的に取り上げられます。

だから、皆洗脳されているだけなんです。

同じように、資産運用の為の投資の本当の姿を肯定的に伝える番組を頻繁に流せば、投資の持つイメージも変わってくるでしょう。

今は投資に興味のない人が、メディアから受ける投資の情報は、「投資詐欺の被害にあった!」とか、そんな話ばかりですから。

怖がられるのも無理はないですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加