簡単な資産計画を立てましょう

難しく考える必要もありませんし、実現しなくても構いません。

その通りに行かなくてもいいから、自分の希望を書き出してみます。

人生のイベント

house
人生のイベントは、結婚式車を買う家を買う出産子育て、そして老後

結婚式は派手過ぎなければ、ご祝儀で半分くらいまかなえるかと思います。
(出費は50万円くらいかな?)

出産は住んでいる地域によりますが、国民健康保険から出産育児一時金がでますので、負担はほぼゼロです。

家は中古住宅なら1500万円くらいからあります。
頭金は300万円なら、10年~15年でローン返済可能です。

その通りにならなくてもいいので、ざっくり何歳でその出費が必要になるかを把握します。

貯蓄計画

chokinbako-buta
「貯蓄は先取り」と自分のお金を管理する記事で書きました。

その貯蓄を続けてゆくと、1年にいくらの貯蓄ができるかがわかります。

その貯蓄で足りれば、コツコツと継続してゆくのみ。

後は目標とする年齢で夢をかなえる努力をするだけです。

不足の場合は資産運用

beginner-trading
全ての人が順調に貯蓄できるわけではありません。

収入によっては毎月の貯蓄額が少なくて、目標の年齢になってもお金が貯まらないかもしれません。

そんな方は、積極的に資産運用をする事が大切です。

日本人は資産のほとんどを貯蓄で運用しています。

そして、株式など様々な投資によって資産運用を行う事を嫌います。

日本人の投資に対する印象は画一的で、ギャンブル、賭博、怖い、自分と無関係など、良いイメージはありません

しかし、実際に投資で資産運用を行っている人も多く、彼らの投資に対す印象はまた異なります。

⇒ 投資に対する印象・イメージが資産運用の妨げになっている!

難しくない投資もありますので、目標年齢に達するまでにお金が貯まりそうにない人は、資産運用を考えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加